2010年04月17日

<民主党>岐阜県連 執行部の体制刷新で申し入れ書提出へ(毎日新聞)

 民主党岐阜県連は10日、鳩山由紀夫首相と小沢一郎・党幹事長を巡る「政治とカネ」問題について、説明責任や党執行部の体制刷新を求める申し入れ書を12日に党本部に提出することを決めた。身内である都道府県連の一つが初めて、2首脳の対応に正式文書で異議を突き付けた形だ。

 申し入れ書は「鳩山内閣の支持率低下に歯止めがかからず、参院選に大きな影響は避けられない」と指摘。政治とカネ問題で「さらなる説明責任を果たし、速やかに新体制を築くこと」と、党本部の体制見直しに言及した。昨夏の衆院選時のマニフェストを見直し、参院選用に新たに取りまとめることも求めている。

 党県連の伊藤正博幹事長は「このままでは参院選で勝てないという危機感の表れ。党本部は、地方が正式に文書を出した意味を考えてほしい」と話した。【岡大介】

【関連ニュース】
米国:「事務所に問い合わせて」 小沢氏訪米中止で国務省
鳩山首相:白川日銀総裁と9日会談
議員立法:民主党が容認 政府との合同審査条件に
鳩山首相:居眠り?休日返上でフル回転影響か 衆院本会議
高速割引財源:道路建設転用は1.3兆円 政府方針

<自民党>大島幹事長「同日選も想定」(毎日新聞)
最長3年、「日雇い」是正=省庁勤務の非常勤職員−政府(時事通信)
与謝野氏、新党結成で参院選後に言及へ(産経新聞)
米大統領に普天間説明=鳩山首相(時事通信)
西部ガス発砲 暴力団会長宅など捜索 福岡県警(毎日新聞)
posted by コハラ ヤスハル at 06:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

震災21世紀機構 震災の聞き取り調査本出版へ(産経新聞)

 阪神大震災の復興プロセスを記録に残し、後世にいかすために体験者や行政などの当事者から聞き取り調査を行ってきた公益財団法人「ひょうご震災記念21世紀研究機構」(貝原俊民理事長、神戸市中央区)は9日、聞き取り内容をまとめ、分析した本『大地の雄叫(おたけ)び、ひとびとの悲鳴−大震災の証言より』を今秋にも出版することを明らかにした。22日に兵庫県公館で行う研究報告会で概要を発表する。

 平成9年12月に設立された「阪神・淡路大震災記念協会」が10年から始め、18年に組織を継承した同機構が調査を続けていた。聞き取りはプライバシーの問題などを考慮し、30年間は公表しないことを前提に計431人に行ったが、世界各地で大震災が相次ぐ状況に、経験と教訓の共有・発信が早急に必要と判断。遺族以外の聞き取り作業はこれで終了することにし、了解を得られた対象者分について本にまとめた。

 本では、遺族のほか国や自治体の危機管理対応の実態を紹介。その後の復旧・復興に関する証言から、生活の再建や、新しいまちづくりの過程、危機管理体制の変化などがまとめられている。

 遺族の聞き取りはこれまで、神戸大の学生有志らが中心となって361人に実施。犠牲者全員の遺族に対する聞き取りを目指しており、昨年末から関西学院大やNPOなどに協力を求め、活動の範囲を広げている。

【関連記事】
高齢の被災者ら今も災害住宅に 能登半島地震3年で黙祷
阪神大震災の再開発地区で初の代執行
9月時効…兵庫県内の震災貸付264億円、回収困難
地震発生予測 検証実験 「当たるモデル」条件探る
全国50万基…防火水槽に再生術 早く安く耐久性同じ、市職員発明 
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<使い捨てライター>業界団体がCRの義務づけを支持(毎日新聞)
安住氏、息子を父と呼び間違えちゃった 進次郎氏を「小泉純一郎君!」(スポーツ報知)
スイセンをニラと間違え、家族4人が食中毒(読売新聞)
<山田杉並区長>「勝負は来年の統一選」 新党結成で述べる(毎日新聞)
<富岡市長選>新人の岡野氏が初当選 群馬(毎日新聞)
posted by コハラ ヤスハル at 20:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

竹下通りであわや大惨事!「芸能人がいる」デマに女性殺到し将棋倒し(スポーツ報知)

 26日午後4時20分ごろ東京・原宿の竹下通りで、多数の人が折り重なるように倒れ、13〜14歳の少女4人が吐き気や胸の痛みなどを訴え、病院に緊急搬送された。警視庁や現場にいた女性によると、「芸能人がいる」とのうわさが流れ、ひと目見ようと興奮した女性が殺到したとみられる。

 春休みの観光客でごった返す原宿竹下通りが大混乱に陥った。

 警視庁原宿署によると、現場は竹下通りの原宿駅側の入り口に近い路上で、駅に向かって緩やかな上り傾斜がついている。複数の目撃者によると、「芸能人がいる」とのうわさが広まり、人が1か所に集中。午後4時ごろから、人が一気に増えだし、身動きのとれない状態になった。あちこちで女性の悲鳴が聞こえ、人が折り重なるように倒れ、放心状態で座り込んでいる人も。通りに入ろうとする人と、出ようとする人で押し合いになり、「財布をなくした」「靴がない」などの叫び声も上がり、騒然となった。

 「芸能人出没説」で名前が挙がったのは、NEWSの山下智久(24)、増田貴久(23)、この日、現場近くの代々木第一体育館で行われた春高バレーに来場していたHey!Say!7の山田涼介(16)、嵐のメンバー、AKB48の前田敦子(18)ら。だが、原宿署が確認したところ、事故現場に芸能人が現れたり、ゲリラライブを行った形跡は一切なかった。駆けつけた警察官は「芸能人はいません」と大声で注意喚起し、沈静化に努めた。

 頭上には報道機関のヘリコプターが少なくとも5機、飛び交った。春高バレーの応援に来ていた女子高校生(17)は「10分くらい体が人込みに流された。20メートルぐらい動いて足も浮いた。動きたい方向に動けず必死だった」とぼうぜんとしていた。

 竹下通りは雑貨店や衣料品店などが両側に並ぶ幅約6メートルの通りで、距離は約400メートル。芸能人の店などもあり、若者が多く集まることで知られている。

 【関連記事】
竹下通り 代々木第一体育館 春高バレー を調べる

普天間移設 徳之島、4200人「反対」…島守ろうと集会(毎日新聞)
警視庁、ガンブラー問題で仏などに国際捜査協力を要請 海外5カ国のサーバ悪用(産経新聞)
<お別れの会>玉置宏さん=4月12日午後6時、東京会館(毎日新聞)
水俣病訴訟で初の和解成立へ=公式確認から半世紀余り−救済の道新たに・熊本地裁(時事通信)
<高校無償化法>成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)
posted by コハラ ヤスハル at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。