2010年05月31日

<口蹄疫>赤松農相、初めて陳謝(毎日新聞)

 赤松広隆農相は25日午前の衆院農林水産委員会で、宮崎県で感染が広がっている家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に関し「反省していないとは言っていない。結果としてこれだけ広がったことは申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と述べ、初めて自らの結果責任を認め陳謝した。自民党の谷公一議員の質問に答えた。

 半面、感染の拡大を防げなかったことについては「国、県、市町村が心を一つにしてやれたか。(殺処分した牛や豚の)埋却地についても、こちらは『とにかく早く埋めさせて』と求めたが(県などは)『(土地使用の対価となる)金の問題が片づくまで』と、少し認識が違っていた」と指摘。対応の遅れについては、地方側にも原因があるとの見方を示した。【行友弥】

【関連ニュース】
口蹄疫:「スピード感が大事」鳩山首相、赤松農相らに指示
口蹄疫:初動対応「問題ない」 赤松農相
TBS:裏付け取材不十分と謝罪 赤松農相のゴルフ報道で
口蹄疫:20万5000頭処分 政府決定
口蹄疫:宮崎で感染拡大 首相、農相に指示「スピード感大事」

巡査長、捜査書類隠す=発覚恐れ失跡、書類送検―福岡県警(時事通信)
もんじゅ、水位基準上回り警報(産経新聞)
<爆発>自販機横のごみ箱、けが人なし 愛知・一宮(毎日新聞)
刑務官暴行 革手錠の違法性認め国に賠償命令…名古屋地裁(毎日新聞)
誰が直したの?…こち亀「麗子」像、真っすぐに(読売新聞)
posted by コハラ ヤスハル at 19:36| Comment(21) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。