2010年02月25日

地上へ一筋の光 ISSからシャトル帰還を撮影(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)で暮らす野口聡一さん(44)が22日、米スペースシャトル「エンデバー」が地上に帰還するため大気圏に再突入した様子をISSから撮影した写真を、自身のツイッターに掲載した。

 写真では、音速をはるかに超える速度のエンデバーが大気との摩擦で高温に熱せられ、一筋の光となって降下する姿が鮮明にとらえられている。この後、エンデバーは無事に米航空宇宙局ケネディ宇宙センター(フロリダ州)へと着陸した。

 ISSから目撃した野口さんはツイッターで「まさにこの世のものとは思えないような絶景でした」と報告した。

【関連記事】
野口さん宇宙で五輪にかじりつき
オバマ米大統領が「宇宙」と交信 野口さんも参加
山崎さん搭乗のシャトル 4月に打ち上げ延期
ニコ動がスペースシャトル打ち上げ生放送
ハバナに刻まれた毛利さんの名前 プラネタリウムでプレート除幕式

「夫婦・親子別姓」法案を提示 法務省(産経新聞)
平野長官、シュワブ陸上案「ゼロベースで検討」(産経新聞)
外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少(医療介護CBニュース)
元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる−福岡(時事通信)
3歳女児が変死=全身にあざ、自宅マンションで−福岡(時事通信)
posted by コハラ ヤスハル at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。